TOP  >  事業分野から探す-maintenance  >  樹脂製管路補修材「CRK」
PVC製半割管

製品詳細

樹脂製管路補修材「CRK」
PVC製半割管

    • 保守メンテ、工事・工法
    • 管路材・継手

破損した樹脂管路材を補修します。

半割管なのでケーブル通線状態で補修できます。

本体と差込口が一体成型で、接合部は凹凸構造のため取付が簡単です。

破損部分の管路を切断した場合と、そのままで保護する場合の両方に対応できます。

半割管本体、不織布、ステンレスバンドと接着剤、自己粘着テープのセットになります。

FEP管補修の場合は、弊社取り扱い品
ストパックR2100アクアストップ(旧称FN2100)
(止水材料)等との併用を推奨します。

※ストパックはオプション品になります。

※画像クリックで拡大

CADデータ

サイズ一覧

 

呼称 寸法(mm) 両端カットの
場合
L1(全長)
適応樹脂管路
半割管 本体部 半割管 差込部 L
(全長)
破損部管路
切断
破損部管路
そのまま
d1
(内径)
d2
(外径)
t
(厚み)
D1
(内径)
D2
(外径)
VP VE FEP VP VE FEP
半割管
CRK 1.25
33.8 50.6 6.9 42.1 56.1 610 400 25・30 28・36 30 25 28  
半割管
CRK 1.5
40.4 48.3 4.0 48.2 56.1 40 42   30   30
半割管
CRK 2.0
52.0 60.4 4.2 60.3 68.7 50 54 40 40 36・42  
半割管
CRK 2.5
62.1 73.1 5.5 73.0 84.0     50 50 54 40
半割管
CRK 3.0
77.2 88.9 5.9 88.9 100.6 65・75 70・82 65 65 70 50
半割管
CRK 4.0
101.5 114.3 6.4 114.3 127.1 100   80 75 82 65
半割管
CRK 5.0
127.4 141.4 7.0 141.3 155.2 350 125   100 100   80
半割管
CRK 6.0
153.1 168.3 7.6 168.2 183.4 150   125 125   100

※「破損部管路そのまま」の場合は両端の差込口を切断してください。



導入実績

  • 関連商品