TOP  >  事業分野から探す-prevention  >  センサ調光型ソーラーLED照明 DSAP-1型 

製品詳細

センサ調光型ソーラーLED照明 DSAP-1型 

センサで変えるソーラー照明です。 センサを有効に使うことで数々のメリットができました。

    • ハイブリッド・情報通信
    • 再生可能エネルギー
    • 防災・減災・防犯

【特徴】

①取付方法 ・・・

選べる3方法(一体取付・分離取付・パネル増設)の他、
既設ポール、壁面、後付け設置も可能です。

②ポール ・・・ 1/2構造で、現地組立も簡単、1本でも輸送できます。
③点灯 ・・・ 小型ながら長時間点灯を実現しました。
④明るさ ・・・ ソーラーLED照明では
最大級の明るさ (検知時:1000lm・700lm)
⑤バッテリー ・・・

バッテリー残量に応じて検知時の点灯照度を自動制御。
省エネタイプ。

⑥検知エリア ・・・ 業界最大の検知エリア。高さ2.5~4.5mで15x15m検知。

 

※画像クリックで拡大

【A】選べる3つの取付方法 ・・・ 新設時のポール取付はもちろん、既設のポール・壁面・後付設置が可能

一体取付 分離取付 パネル増
ポール取付金具で
一体取付ができます。
ソーラーパネルと照明灯を
分離して取り付けます。
寒冷地で真冬日
(最高気温0℃以下)
が4日以上続く地域の場合、
ソーラーパネルの増設を推奨します。


【B】ポール1/2構造で運賃が大幅に節約 ・・・ 1本でも輸送できます。

上下連結
160-22.gif
ポールの上下を現地で組み立てます。


【C】検地エリア

平面図 側面図
業界最大の検知エリアで高さ2.5~4.5mで15m×15mの面積を検知します。

 

実用例

◎避難場所高台に ・・・ 防災、減災対策に
160-8.jpg
 
160-9.jpg
160-10.jpg 160-11.jpg 160-12.jpg 160-13.jpg 160-14.jpg  
  暗くなると、
  5%の明るさで
  ほんのり点灯。
 人を検知すると
 70%で点灯。
 点灯時間は
 3秒/10秒から選択。
 人がいなくなると再び
 ほんのり点灯。
 ほんのり点灯を
 はじめてから
 14時間経過後に消灯。
 周囲が明るくなると
 人が来ても点灯しません。
 

 

 

◎駐車車向け導入でコスト削減計画 ・・・ 従来のAC電源照明灯より材工比較で大幅なコストダウンを実施
160-17.jpg 160-18.jpg
   
160-10.jpg 160-11.jpg 160-12.jpg    
  暗くなると、
  10%の明るさで
  ほんのり点灯。

 
 人を検知すると
 70%で点灯。
 点灯時間は
 3秒/10秒から選択。
 人がいなくなると再び
 ほんのり点灯。
   
160-13.jpg 160-15.jpg 160-16.jpg    
 ほんのり点灯を
 はじめてから
 7時間経過後に消灯。
 人を検知すると
 70%で点灯。
 周囲が明るくなると
 人が来ても点灯しません。
   

 

導入実績

  • 関連商品