TOP  >  現場の声に応える土井製作所の新提案  >  リサイクル樹脂製ハンドホールシリーズ

現場の声に応える土井製作所の新提案

現場の声に応える土井製作所の新提案

超軽量型組立式ハンドホール

今後の日本を取り巻く状況は、下記のように変化していくと推測されます。
・少子高齢化による現場熟練者の減少。
・地球環境問題への対応。
・財政難と内需振興難。

弊社では新しいソリューションを提案し、安全で施工が容易なハンドホールをご提案しています。
再生樹脂を使用したリサイクル素材で、工事による温暖化効果ガス排出削減に成功。
少人数での施工が可能で、トータルコストの削減が図れる新システムです。
世界中の地中線分野差別化技術を日本の「現場」に対応させ、
従来作業・常識を変える新システムを提案致します。

当社では従来のRC製ハンドホールの課題に対応した
「超軽量型リサイクル樹脂製ハンドホール」を提案します。

  • リサイクルハンドホール
    DD-R

    リサイクルハンドホール

    2009年 450□600□開発

  • 超軽量型組立式ハンドホール
    DD-RK

    超軽量型組立式ハンドホール

    2010年 900□〜対応

  • 超軽量型組立式ハンドホール
    DD-LK

    超軽量型組立式ハンドホール

    2011年 900□〜重荷重対応

幅広いニーズに対応する土井製作所の樹脂製ハンドホール一覧表

製品特徴

軽量で耐久性に優れ、さらに長寿命

重量は鉄筋コンクリート製の約5分の1〜10分の1。
軽量の為少人数での作業が行えますので、コストが抑えられるうえに作業者の負荷も軽減できます。

工期短縮・短納期でトータルコストを削減

樹脂製ですので、孔開けも簡単に現場施工できます。
組立も非常に簡単に行えますので、現場での設置は約30分程度で完了できます
従来の鉄筋コンクリート製ハンドホールに比べ、現場打ち工期を約50%以上削減することができます。

安全で簡単な優れた作業性

初めての方でも簡単に組み立てが可能ですので、人員を配属しやすく工期短縮にも繋がります。
組立について詳しく説明した動画がございますのでご覧ください。

豊富なサイズ品揃え

サイズは300□〜1200□まで取り揃えておりますので、あらゆる場所での施工に対応しております。
詳しいサイズについてはお問い合わせ下さい。

耐衝撃性に優れ、防水・免震に対応した材質を使用

最大55KNにも耐えられる耐衝撃性に優れた素材で出来ております。
鉄筋コンクリートと比較しても薬品等が侵食しにくく長寿命で、 JIS・ISOに準じた耐薬品性能試験でも検証されております。
耐候性も有し、試験後の特性の変化はありません。※紫外線による若干の変色はあります。

リサイクル材料を使用しており環境負担を軽減

再生可能なリサイクル材料を使用し、軽量・組立式により、重機を使用せずに施工できる為、工事によるCO2排出量を約60%〜70%削減できます。

樹脂製ハンドホールの導入例

樹脂製ハンドホールは、電力・通信・道路・鉄道・建設など、
他分野における地中配電・配線資材として使用できます。

樹脂製ハンドホール商品詳細ページはこちら