TOP  >  事業分野から探す-地震・地盤沈下・液状化対策製品

製品詳細

地震・地盤沈下・液状化対策製品

電気・通信ライフラインの地震・地盤沈下対策

土井製作所は電力・通信インフラの地震・地盤沈下・液状化対策へ長年取り組んで きました


1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災を契機に、各都市は地震に対する防災・減災体制の 整備を進めています。地震の発生を止めることはできませんが、被害を軽減することはできます。 また、都市整備のインフラとしても建築物及び電力、通信、ガス、水道などライフライン確保の ため、免震・制震・耐震構造の要求が急増しています。
  一方、環境の整備のための電線類の地中化、湾岸埋立や海上空港の建設など地盤沈下が 予想される土壌でも前述ライフラインの確保が重要です。
  当社は「地中化システム製品」として電力・通信ケーブル保護のための地震・地盤沈下対策用 地中埋設管路を製造・販売しており、用途により伸縮管、可とう管の組合せで使用いただけます。

地震・地盤沈下・液状化対策製品:写真

地震・地盤沈下・液状化対策製品のご提案


大災害!ライフラインの復旧・補修・補強の現場のニーズへ応える新技術のご提案!
当社の耐震管路材は、公共建築における地中埋設管路を中心とした、道路・橋梁・空港・港湾・大規模建築などに採用実績があります!
「折れる」「抜ける」「浸水する」といった、災害後の多様な地中線管路におけるトラブルを解決!
耐久性・施工性はもちろん、トータルコスト削減ができる提案に長年の実績があります!

 

◎パンフレットはこちらに掲載しております↓

地震•地盤沈下•液状化対策製品のご提案 (PDF:7.43MB)

 

☆資料請求などお気軽にお問い合わせください!⇒